ボタン
  • Loading

MBA学習スケジュール

  1. ホーム > MBAプログラム > 学習の進め方

当MBAプログラムは、日本語によるライブ授業が主体の基礎課程(最短 約6ヶ月)と、英語によるオンライン授業・ディスカッションが主体の上級課程(最短 約1年2ヶ月)で構成されます。

基礎課程は、日本語ライブとオンライン授業に加え、英語授業も

講義の特徴

(1)日本人講師によるライブ授業といつでも視聴できるオンライン授業
(2)ビジネスの基礎概念・基礎理論のインプットに専念
・日本語授業に加え、英語オンライン授業も、履修期間中いつでも何度でも視聴可能。1つのカリキュラムを、日本語・英語両方で自由に受講できます。
・日本語授業のオンライン配信は、授業翌日から行っています。
・出欠は取らず、毎週の課題提出をもって出席点とするので、忙しい方でも受講できます。

教材

(1)マサチューセッツ大学指定の洋書テキスト
(2)日本語補助教材(スライド集、その他資料集など、サポート資料を授業ごとに提供します。)
安心の補助教材

授業ペース ⇒ 1科目7週間。2科目ずつ履修なら全6科目を6ヶ月で修了。

(1) 2科目同時履修の場合は、毎週末6時間(1科目:3時間)となります。
(2) 2科目を7週間で修了(授業7週+試験1週)

上級課程  世界のクラスメイトと、オンラインでつながる

授業の特徴

(1)マサチューセッツ大学現地講師による英語オンライン授業
(2)ケーススタディ・グループワークを通し、実践力を養成

教材

(1)マサチューセッツ大学指定の洋書テキスト
(2)日本語補助教材(スライド集、その他資料集など、サポート資料を授業ごとに提供します。)
安心の補助教材

授業ペース ⇒ 全10科目を最短1年2ヵ月で修了。

(1)授業はオンラインで毎週6時間(3時間×2科目)
(2)2科目を10週間の授業+試験で修了(授業10週+期末試験1週)



学習ツール (Blackboard System)

e-ラーニングのプラットフォームの世界標準であるBlackboard Systemを使って学習を進めていきます。 期末試験もこのプラットフォーム上で受験できます。



【アーカイブ講義】
1回約3時間の授業はいつでもどこでも視聴可能です。
アーカイブされた授業を見ることで、深い理解が得られます。


【ディスカッションボード】


担当講師が進行役となり、助言をしながら学生同士の活発な議論を生み出します。
またグループワークの際には他の受講生とインタラクティブなやり取りが可能です。

【グループチャット】
グループチャット形式で講師の指定した時間にクラスメンバー が集い、質問会を行ったり、コミュニケーションできるツールです。 ビデオチャット機能もついています。授業内容をさらに速く理解で きることから、積極的に利用することを推奨されています。

推奨PC環境
PCユーザーの方: Windows XP以上。Internet Explorer 8、Firefox 3.5以上
Macintoshユーザーの方:OS 10.5以上 (10.7未対応)、Safari 5.X、FireFox 3.5以上



AndroidやiPhoneでも学習可能。どこでも受講スタイル。

スマートフォン(AndroidやiPhoneなど)でも授業動画が見れます。 (※機種により視聴可能かどうかは変わります。)


【たった30秒で、喫茶店が教室に早変わり!】


毎日の学習スケジュール(基礎課程を例に)

1週間20時間の勉強時間が目安です。(授業時間を含む)

1週間20時間の勉強時間が目安です。

体験授業資料請求・WEBパンフレットセミナー予約個別カウンセリング