1/13(月・祝)開催!!特別イベント「Googleシニアマネジメントが語る
米国MBA×デジタルトランスフォーメーション」

最近、デジタルトランスフォーメーション(DX)というキーワードが、デジタル技術による既存ビジネスの破壊的な変革アプローチの総称として、様々なメディアやビジネス現場でクローズアップされています。
本講座では、マサチューセッツ大学(UMass)MBA修了生の山本修平氏によるMicrosoft・Amazon・Googleのシニアマネジメントとして、10年間のクラウドITを用いた企業のビジネス変革を推進してきた経験とMBA的な視点から、DXをわかりやすく解説いたします。
ご参加者は、本講座受講により、「DX」と「実現に向けたMBA的アプローチ」の概要を理解いただけます。

アジェンダ:

1.講師紹介
2.セッションの目的とスコープ
3.MBA上級コースとの関連性
4.DXの必要性
5.DXのためのITの役割
6.ITに対する日本企業の現状
7.DX変革の課題とあるべき姿
8.DX実現に向けたMBA的アプローチ
9.まとめ

◆講師経歴

卒業生:山本 修平 (やまもと しゅうへい)
日本マイクロソフト株式会社にて、2009年から日本国内のエンタープライズ企業向けにクラウド IT ビジネスの早期立上げに従事し、ITインフラビジネスの営業責任者を務める。2014年から2016年まで米国Microsoft Corporationにて、日本および東アジア地域の新規クラウドサービス立上げの営業責任者としてグローバル企業のビジネストランスフォーメーションを推進。2016年から2018年まで米国に拠点を移し、全世界のクラウドインフラビジネスの営業施策責任者として、既存の業務系・基幹系IT資産のクラウド化を推進。2018年からアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社にて、エンタープライズビジネスアプリケーションの領域における営業本部長を務めた後、2019年11月から現在のグーグル合同会社にてクラウド事業のシニアマネージメントとして、エンタープライズ企業向けにERPを中心としたIT資産のデジタルトランスフォーメーション(DX)分野の事業責任者を務める。2019年1月にUMASS MBA を取得。

 

お席には限りがございます!お早めにご予約をお願いします。

ご予約はこちら

【アビタス新宿校】「Googleシニアマネジメントが語る
米国MBA×デジタルトランスフォーメーション」 詳細

日時

2020年1月13日(月・祝)10:00~12:00

会場

アビタス 新宿校
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー15階
地図はこちら

定員

20名(先着順にて受付終了いたします)

参加費

無料

参加対象

以下のいずれかに該当する方

  • MBA受講を検討中の方
  • ビジネス視点からITにおけるDXに興味をお持ちの方
  • IT関連のMBA選択科目(IETやMIS)に興味をお持ちの方

※ITの知識は問いません

参加特典

講義レジュメ

お席には限りがございます!お早めにご予約をお願いします。

ご予約はこちら

MBA無料説明会を予約する  MBA資料を取寄せる(無料)